忘れちゃいけない設定集

API-GWは「統合」にチェック。

DynamoからLambdaへのトリガはバッチサイズを1にしましょう。

Dynamoのストリームを一回無効にしてから有効化。そのときに新規イメージのみを選択する。

Lambdaをタイムアウトさせてしまうと、Dynamoがトリガをリトライしてしまうので、タイムアウトさせる前に正常終了させよう。