【Delphi】タスクトレイ常駐アプリ

◆試作1
このページの#2の方法では、タスクトレイにアイコンが現れなかった。。。
Windows10では、ダメなのかな?

02_フォームを使用するタスクトレイ常駐アプリ - TTrayIcon コンポ
http://mrxray.on.coocan.jp/Delphi/plSamples/372_TrayIconNoForm.htm#02

⇒ できなかた理由判明。
form1のoncreateイベントとformcreateプロシージャを設定リンクさせていなかったからみたい。。。
初歩の初歩でした。。。


◆試作2
このページの#1の方法では常駐可能であることを確認。
drprojファイルを書き換えるの、初めてだな。。。

01_フォームを使用しないタスクトレイ常駐アプリ
http://mrxray.on.coocan.jp/Delphi/plSamples/372_TrayIconNoForm.htm#01

⇒このやり方だとVCLを使えない模様なので、やはり試作1に戻ります。

【Salesforce】iframe

こんな感じで、簡単にiframe読み込みはできた。

<apex:page >
<apex:iframe src="https://xxxxxxxxxx.execute-api.ap-northeast-1.amazonaws.com/v1" scrolling="true" id="theIframe01"/>
</apex:page>

但し、iframeで読み込めないサイトもある。
理由は「X-Frame-options のような防御」を施しているためらしい。
例えば、googleのトップページなんかは、読み込めなかった。
help.salesforce.com


さて、手順です。
(1) visualforceページを作る。
(2) タブからvisualforceタブを作る。
リモートサイトの登録は不要な模様。

【Delphi】TWmbededWB ⇒ "Mshtml_Ewb.pas"だけ欲しい!

こんなもの使って良いのだか。
http://mrxray.on.coocan.jp/Delphi/plSamples/942_TEmbeddedWB.htm

github.com


まず、パスの通し方は、こちらに書いてあります。
http://mrxray.on.coocan.jp/Delphi/CompoInstall/CompPathXE2.htm#02

うーん、難しいな。

結果、"Mshtml_Ewb.pas"のファイルだけコピーしてDelphiプロジェクトのフォルダに移動させることで、次のリンクのIEオブジェクトのイベントシンクができるようになりました!
http://mrxray.on.coocan.jp/Delphi/plSamples/943_IEObject_EventsSink.htm#02