【Delphi+AWS】10月の3連休で色々練習します!

【b4fair01】まずは復習から!
悩んでいても仕方がないので、手を動かし続けること。
行き詰ったら寝るか自転車。
まずは以下の要素を手を動かしながら復習してみて、いろいろ思い出すのが良さそう。

◆Blueprint導入
BlueprintでAPI定義! - サーバレス練習帳
surfaceにnode.jsをインストール ⇒ 完了
・Blueprint導入 ⇒ 完了

DelphiVCLを使う
【Delphi】VCLか?FireMonkeyか? - サーバレス練習帳
・方針再確認 ⇒ 完了
FireMonkeyは効率が悪すぎるので、VCLを使おう。
特にロボットはVCLで良いはず。

◆タスクトレイに常駐 (サブフォルダ01)
【Delphi】タスクトレイ常駐アプリ - サーバレス練習帳
[ 372_フォームを使用しないタスクトレイ常駐アプリ ] - Mr.XRAY
さて、この中の「02_フォームを使用するタスクトレイ常駐アプリ - TTrayIcon コンポ」を使います。
TTrayIconとTPopUpMenuの利用がカギですね。

以下の5つを並べましょう。
Button1: TButton;
TrayIcon1: TTrayIcon;
PopupMenu1: TPopupMenu;
N1: TMenuItem;
N2: TMenuItem;

・お試し作成 ⇒ 完了 (サブフォルダ01)

IE以外にも開いているアプリを検知する
【DELPHI】今、開いているIEタブを全て列挙するには? - サーバレス練習帳
※一旦、保留。理由は、エクセルの開いている時間の検出などは、後回しで良いから。

◆開いているIEタブを検知する
【Delphi】IEのタブ変更を検知する - サーバレス練習帳

◆ログをファイルに書き出す
【Delphi】ファイル読み込み - サーバレス練習帳

◆ログをRESTでPOSTする
【Delphi】DelphiからRESTコール(app0013) - サーバレス練習帳

◆POSTをAWS API Gatewayで受ける
LINE → API GATEWAY →Lambda (python3.6) - サーバレス練習帳

◆S3にファイルを格納する
botoを使ってS3にファイルを保存する - サーバレス練習帳


【b4fair02】 ログ取得してファイル出力
・タスクトレイの常駐
・スレッドでWindowsアプリケーションを監視
excel 及び IEの開いた時間と閉じた時間を取得
・ログとしてファイル出力する

【b4fair03】 設定ファイルを読み込み、ログ取得してファイル出力


【b4fair04】 ロボットフル機能
※ b4fair01をベースに作成

設定情報の取得
 常駐機能
 モニター機能
  対象画面を開いた時間
  ボタンを押した時間

【b4fair05】編集アプリ